パールカラーにゆれて

アクセスカウンタ

zoom RSS 次の職場の採用が決まるまで苦しんで待つのではなく

<<   作成日時 : 2017/12/04 22:13  

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

次の職場の採用が決まるまで苦しんで待つのではなく。

転職する時に記入する履歴書では、今までの職歴を読み手に伝わりやすいように記入しましょう。




これまでの業務内容を把握できれば、新しい職場に馴染み、力を発揮できるか、担当者も書類選考を行いやすくなります。そして、履歴書に用いる写真はかなり大切なので、写真についてアドバイスをくれるスタジオなどで、撮ってもらいましょう。万が一、書き間違いをしてしまった場合は、新しい履歴書を用意して、書き直しましょう。新しい職場を探す際には、こざっぱりとした恰好で人事の人と向き合い暗いなどと思われないように動きましょう。確認されると思われる事項はいくつかパターンがありますから、前もって何を言うか考えておいて、端的にいえるよう練習しておいてください。


しどろもどろになったり、弱気なしゃべり方はご法度です。


胸を張っていきましょう。





労働時間の長さが原因で辞めた時は「より効率の良い仕事の仕方を重視したい」、仕事を辞める理由がやりがいを感じられないという場合は「新しい仕事にチャレンジすることで、自分を成長させたい」という表現にすれば良いと思います。たとえ転職理由がネガティブなものも言い方によっては、肯定的なものになります。採用される履歴書の書き方は、文字数が150から200文字が理想ということです。





テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
次の職場の採用が決まるまで苦しんで待つのではなく パールカラーにゆれて/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる